NARD

メニュー

GLOBAL

PRODUCTS

製品・技術情報

高薬理活性化合物の受託合成・精製サービス

医学の進歩と共に高齢化が進み、健康と生活の質向上への要望が新たな医薬品開発ニーズを生み出しております。
生活習慣病の薬は幅広く普及した一方で、アンメットメディカルニーズを代表する抗がん剤の開発が現在盛んに行われております。患者に極少量で効果を示す薬は、開発・製造現場にとって、健康障害をもたらす可能性が高い物質である側面もあります。
弊社では本物質を安全、安心に取り扱えることを目的として封じ込め設備を2016年4月より稼動致しました。

長年培った有機合成のノウハウと本設備のもと、安全・安心に高薬理活性化合物の受託合成・精製サービスを執り行い、本領域の開発スピード向上に貢献致します。

「高薬理活性化合物封じ込め」基本方針

株式会社ナード研究所は、化学物質の受託合成サービスの一環として、高度な封じ込め設備を新設し、薬効の高い新規物質の研究開発と創製に貢献します。
また、労働安全衛生リスクの発生防止と予防に努め、社員の安全と健康的な職場環境の構築、維持し、環境を守ることを積極的に進めます。

取り扱い数量 取り扱い曝露管理区分 封込管理
〜100g OEL 0.1〜1μg/m3 (OEB5) SOP/曝露サンプリング

注:GMP対応設備ではございません。β-ラクタム系抗生物質、生菌を含有する化合物、ステロイド骨格を有するホルモン剤は取り扱いいたしません。

設備概要

図. 高薬理活性化合物取り扱い設備(HEPAフィルターによる給排気対応)
図. 高薬理活性化合物取り扱い設備(HEPAフィルターによる給排気対応)
製造室 17m2(ハザード室2部屋)及び DG室・パスボックス
封じ込め設備 ハザード室/安全キャビネット/ドラフトチャンバー
静圧管理 -15Pa〜-30Pa
製造環境/外部環境 クラス100,000 HEPA性能/HEPA排気

製品・技術情報に関するお問い合わせ

製品・技術情報に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ