NARD

メニュー

GLOBAL

PRODUCTS

製品・技術情報

フロー・マイクロリアクタ

近年、注目されているフロー合成において、マイクロリアクタおよび多段連続式撹拌槽型反応器(多段CSTR)を利用して、連続プロセス開発を支援いたします。

フラッシュケミストリ(超高速反応)、極低温反応の回避、高温反応、高圧反応、不均一反応、気液、固液、気固液反応などに対応可能で、精密反応制御、不安定中間体の活用、安全性向上、ワンポット化などに効果を発揮します。連続プロセスで困難なスラリーの取扱いや連続晶析も対応可能です。

  1. 1

    条件検討

  2. 2

    スケールアップ検討

  3. 3

    連続送液試験

  4. 4

    キログラム製造

マイクロリアクタ反応例

極低温反応の回避

1段目 τ = 0.5 s、2段目 τ = 2 s
バッチでは極低温必須の反応を室温で実現
1段目 τ = 5 s、2段目 τ = 10 s
バッチでは極低温必須の反応を-20℃で実現

危険中間体を経由する反応のワンポット化

製品・技術情報に関するお問い合わせ

製品・技術情報に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ