NARD

メニュー

GLOBAL

NEWS

お知らせ

2017.11.1

第68回日本電気泳動学会総会に出展いたします。

1124()25()の両日に広島大学 霞キャンパスで開催されます第68回日本電気泳動学会総会に企業展示いたします。

 

 

開催概要は以下の通りです。

68回日本電気泳動学会総会

【総会長】木下英司(広島大学大学院医歯薬保健学研究科)

【会期】20171124()25()

【会場】広島大学霞キャンパス 広仁会館

         734-8551 広島市南区霞1丁目23

HPhttp://www.jes1950.jp/J_MEETING/68th_meeting/68th_meeting.html

 

日本電気泳動学会は、電気泳動を中心とする分離分析技術の開発や理論の確立、電気泳動を用いた基礎研究から応用研究におよぶ広い分野の発展を目指して、1950 年の設立以来活動を続けています。

68回総会では、一般演題は口頭並びにポスター発表とし、最新の電気泳動技術に関するシンポジウムや臨床検査領域における電気泳動に関するシンポジウムで構成されております。

総会に参加していただければ電気泳動の最新の状況をほぼ把握できるような内容となっております。

 

本会では「Phos-tag SDS-PAGE が拓くタンパク質リン酸化解析」と題したセッションも設けられ、Phos-tag技術を使った最新の研究について、数多くの講演が予定されています。

また、25()はマナック株式会社さまと弊社との共同でバイオインダストリーセミナー2を開催し、産業技術総合研究所の浅川大樹先生に「エレクトロスプレーイオン化-電子移動解離タンデム質量分析法のメカニズムとPhos-tag を利用したリン酸化ペプチド分析への応用」をご発表いただきます。

 

弊社ブースでは、リン酸化プロテオミクス分野でご好評いただいておりますPhos-tagシリーズならびにPhos-tag誘導体のカスタム合成サービスをご紹介させていただきます。

また、きわめて簡便な方法でチオール化合物の分離精製を実現できますチオール親和性クロマトグラフィー製品「Thio-tag Tip」についてもご紹介させていただきます。

 

ぜひとも、本会へご参加いただき、弊社ブースにお立ち寄りください。お待ちしております。

 

一覧に戻る

ナード研究所へのお問い合わせ

ナード研究所へのご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ