ナード研究所の技術キーワード

化合物ライブラリ合成サービス

基本骨格から派生した少量のサンプルを多検体ご提供します。

既存の合成法を基に多検体合成に適したプロセスを独自のknow-howで提案して、合成法の設計から反応の実施、精製まで一貫して行います。

サンプル出荷はお客様のニーズに合わせた形態を用意し、次の試験へそのまま使用できる状態でサンプルをお渡しします。

候補化合物の開示(候補化合物の最適化)

候補化合物の開示(候補化合物の最適化)

効率的なパラレル合成プロセスの提案により、合成のスピードアップを図ります。

  • ケミカルライブラリーの
    合成プロセス提案
  • 合成
  • 精製
  • 品質確認
  • 納品

通常の有機合成から多検体合成プロセスの提案

パラレル液相合成、固相合成、精製法の検討、ルート提案。

ライブラリー合成

効率化・最適化されたプロセスに従い合成を進めます。

ライブラリーの精製

液相分取装置、固相坦持試薬による精製、MSトリガー分取システムによる自動精製等により品質を向上します。

品質管理

LC/MS、NMR、HPLCを用いてサンプルの構造、品質分析を行います。ご要望に併せたサンプル形態にてお届けします。

ライブラリ合成反応実績例1

ライブラリ合成反応実績例1-1
ライブラリ合成反応実績例1-2

ライブラリ合成反応実績例2

Suzuki coupling Buchwald amination Heck reaction Stille coupling
Sonogashira reaction Ullmann reaction Negishi coupling Mitsunobu reaction
Mannich reaction Wittig reaction HWE reaction Grignard reaction
Gabriel synthesis Jones Oxidation Michael Addition Simmons-Smith
cyclopropanation
Williamson
Ether synthesis
Heterocyclic
synthesis
Pd/C H2 NaBH4 reduction
LiAlH4reduction Condensation
reagent
etc …

FTE契約によるライブラリ合成実績

短期間契約(1-2プロジェクト)

・100-400化合物を1ヵ月で合成(ライブラリ合成検討込)

  • Project A
    100~400 compound
  • 原料合成
  • ライブラリ合成
長期間契約(複数のプロジェクト)

・1ヵ月あたり150-400化合物を提供(ライブラリ合成検討込)

  • Project A
    50 compound
  • 原料合成
  • ライブラリ合成
  • Project B
    50 compound
  •  
  • 原料合成
  • ライブラリ合成
  • Project C
    50 compound
  •  
  •  
  • 原料合成
  • ライブラリ合成

FFS 基本サービスの流れ

  • ライブラリ合成
    予備検討
  • ライブラリ合成
  • LC-MS分取
    精製
  • QC(LC-MS)
基本分析条件および分取条件
カラム
YMC Triat C18, 5μm 4.6mm×50mm
メソッド
流速 2 ml/min
温度 室温
グラジエント条件
Min 0.1% TFA
in H2O
CH3CN
0 95 5
0.5 95 5
3 5 95
5 5 95
カラム
YMC-Actus Triat C18, 5μm 150mm×30mm
メソッド
流速 60 ml/min
温度 室温
グラジエント条件
Min 0.1% TFA
in H2O
CH3CN
0 95 5
1 95 5
11 20 80
12 5 95

ユニークビルディングブロック

アミンカルボン酸4000種類以上保有
(オキセタン、スピロ化合物、4級炭素、F含有化合物)

リード(ヒット)化合物の最適化

ユニークBBを用いて化合物の最適化を実施致します。

ヒット化合物の探索

ユニークBBから構築したヴァーチャルライブラリ(90万以上)から合成致します。

ユニークビルディングブロック

リード(ヒット)化合物の最適化
リード(ヒット)化合物の最適化
ヒット化合物の探索
ヒット化合物の探索

インシリコを利用したライブラリ合成

インシリコを利用したライブラリ合成

19F-NMRを利用したフラグメント活性評価(共同研究中)

インシリコを利用したライブラリ合成

パラレル合成に関する主要設備

反応装置、処理装置
パラレル反応装置 20ml 13連(-78~150℃)
150ml 6連(-78~150℃)
パラレル反応装置 20ml 50連(0~150℃)
パラレル反応装置 2ml 96連
多検体用溶媒濃縮装置(遠心濃縮、エアドライ)  
パラレル分注技術  
精製
自動カラム分取装置(SiO2、NH type、ODS type等)
MSトリガー自動分取システム2台
固相反応精製技術
分析
NMR (400MHz)
ハイスループット対応型HPLC (PDA、UV)
多検体自動測定LC/MSシステム(PDA、ELSD)
ホームページ掲載以外にも実績や事例が多数ございます。お気軽にお問い合わせください。
ページトップへもどる