ナード研究所の技術キーワード

分取精製・構造解析

シリカゲル、ODS、GPCカラムによるHPLC分取だけでなく、キラルカラムを用いた光学活性 体のHPLC分取も対応致します。
また、マストリガーHPLC分取装置も保有し、マススペクトルにより同定された微量の目的物の分取も可能です。
さらにNMR、LC/MS、GC/MS、MALDI-TOF/MSなどの分析装置を駆使した構造解析、化合物同定も行います。

ホームページ掲載以外にも実績や事例が多数ございます。お気軽にお問い合わせください。
ページトップへもどる