環境方針 - 株式会社 ナード研究所

 株式会社ナード研究所は、研究受託サービスを提供する企業である。
 企業活動により創出された研究成果は広範に人類の文化的生活に寄与するものであり、そこで得られた成分や製造プロセスは、製品の環境影響を決定することになる。
 我々は以上のことを十分に自覚し、地球環境への配慮を忘れないため、この環境方針を定め、知恵と技術を結集して、その実現に努める。

コメットメント

  1. 地球環境保全の社会的責務を果たすために環境マネジメントシステムを構築し、全従業員参加のもとにその実施と継続的な改善を推進するとともに、汚染の予防に努める。

  2. 環境汚染を防止するため、環境側面に関係して適用可能な法的要求事項および当社が同意する全ての規範を順守する。

  3. より環境に配慮した以下の研究サービスを工夫することにより、地球環境保全の積極的推進者として行動する。

    ・成分の環境負荷物質を減らす研究
    ・環境負荷の高い製品の代替物の研究
    ・製造プロセスでの環境負荷を減らす研究
    ・製造プロセスで省資源・省エネルギー化を図る研究

  4. 限りある天然資源を守り、豊かな自然環境を維持するため、廃棄物の削減と省エネルギーの実現に努める。

  5. これらの責務を全うするため、本方針を全従業員に周知させるとともに、環境活動の質的向上を目標とした教育・啓発に努める

この環境基本方針は内外に公表する。

2014年 4月1日

代表取締役社長 土肥 幸生

株式会社ナード研究所は ISO14001 認証企業です。
ページトップへもどる